両目がないから前が見えないけど、飼い主だけ見ると気持ちよくにっこり笑う猫。

アニマルプラネットランドチーム
2020年 02月 17日

애니멀플래닛imgur


目の見えない障害を持って生まれたが、飼い主を見ると明るく笑う猫がいて、ネットユーザーに静かな感動を与えているというニュースです。


イメージ共有サイト"イマージョ(Emererer)"には最近、両方の目がなく目が見えない猫"レイ(Rey)"の写真が掲載され、注目を集めています。


公開された写真の中には、引き出しの上に座って、飼い主に向かって顔を上げて眺める猫レイの可愛らしい姿が撮られていました。


애니멀플래닛imgur


特に目を引くものがあったので、それはこの世で一番幸せだというような笑みを浮かべている猫レイの姿でした。 皆さんにとってもとても可愛くて愛らしくないですか?


両眼がなく飼い主の顔を見ることができず、ひたすらにおいと音を頼りに飼い主を見分ける猫のレイは大変そうですが、決してそぶりを見せない優しい猫でした。


もし、日常がうまくいかなくて息苦しくて大変ですか。 それでは一度周囲を見回してください。 近くを見回すだけでもあなたは幸運児だとわかるでしょう。


애니멀플래닛imgur


写真の中の猫レイには、目が片方ではなく両方ありません。 最初はどれほどたくさん空を恨んだでしょうか。


でも、今猫レイはよのなかで一番幸せに生きている猫だと自負しています。


会社の仕事、または学校の勉強に疲れているなら、希望を抱いて幸せな表情を浮かべている猫レイを見ながら、頑張ってみてはいかがでしょう。 私たち皆ファイトです!


애니멀플래닛imgur



[著作権者 ⓒ アニマルプラネットランド, 無断転載及び再配布禁止]

私たちの秘密の話を世の中に知らせてください。